更新日: 2015年4月9日

エネルギー創生材料学講座

出光研究室へようこそ



・研究室紹介:

キーワードはリサイクルと安全
 使用済みの燃料は高い放射能を持ち「厄介」なゴミと思われていますが、実は宝の山です。使用済み燃料の中には、使い残したウランだけでなく新たにプルトニウムが生成しています。プルトニウムはウランよりも核分裂しやすい資源です。使い残したウランとプルトニウムを分離した残りは高レベルの放射性廃棄物です。しかし、この中にも有用な物質が多々含まれています。将来はこれらを利用できるようになりたいものですが、まずはエネルギー資源から。
 そこで、本研究室では、将来のエネルギー開発と地球環境の調和を大きな研究目的とし、現在は、次世代の核燃料、及び放射性廃棄物の処理処分に関する研究を行っています。


・東北地方太平洋沖地震関連情報:

1. 東北地方太平洋沖地震に被災された方々へお見舞いとメッセージ
2. 福島第一原子力発電所内汚染水処理へ向けたアクション


・What's new
  1. EMRS 2012 Strasbourg@France(May 14-18)において、「Molecular dynamics calculations of heat conduction in actinide oxides under thermal gradient, T. Matsumoto(D1), T. Arima et al.」、「Thermal conductivities of ThO2, NpO2 and their related oxides: Molecular dynamics study, K. Yoshida, T. Arima et al.」の発表が行われた。なお、松本君がポスター賞を受賞しました祝!
  2. 日本原子力学会2012年春の年会@福井大学(2012年3月19-21日)において、入江祐介(M1)による「圧縮ベントナイト中におけるモリブデン酸セシウムの移行挙動」、松木喜彦(M2)による「ベントナイト中のヨウ素の移行挙動」、笠野貴之(M1)による「パイロクロア酸化物の合成と結晶構造」の発表が行われた。
  3. 九州大学大学院エネルギー量子工学専攻修士論文試問会(2012年2月27日-28日)およびエネルギー科学科卒業論文試問会(2月28日-3月1日)が伊都キャンパスにて行なわれ、全員無事合格しました。ご卒業おめでとうございます。
  4. 日本原子力学会九州支部第30回研究発表講演会@九州大学筑紫キャンパス(2011年12月17日)において、笠野貴之(M1)「セラミック固化体パイロクロア酸化物の合成と結晶構造」の発表が行われた。
  5. GLOBAL2012@Makuhari Messe, Chiba, Japan(Dec. 11-16, 2011)において、「Migration behavior of iodine in compacted bentonite:Yoshihiko Matsuki, Kazuya Idemitsu, et al.」、「Temperature dependence of aqueous dissolution of silver iodide under reducing condition with FeCl2 solution:Masahiko Tada, Yaohiro Inagaki, et al.」の発表が行われた。
  6. 日本原子力学会2011年秋の大会@北九州国際会議場・西日本総合展示場(2011年9月19-22日)において、多田雅彦(M2)「FeS2およびFeS共存還元雰囲気におけるヨウ化銀の溶解挙動」、山村由貴(M1)「マイクロチャネル流水試験法を用いたガラス固化体溶解挙動の溶存シリカ濃度依存性評価」、秋山大輔(D1)「電気化学的手法を用いた圧縮ベントナイト中におけるランタニドの移行挙動」、玉利南菜子(M1)「第一原理計算を用いたUO2の磁気構造の評価」、松本卓(M2)「温動勾配を付与した系におけるポアの移行挙動及び核燃料の熱伝導:分子動力学法」の発表が行われた。
  7. Materials Research Society(MRS)@Buenos Aires, Argentina(Oct. 2-7, 2011)において、「MIGRATION BEHAVIOUR OF LANTHANIDES IN COMPACTED BENTONITE WITH IRON CORROSION PRODUCT USING ELECTROCHEMICAL METHOD:出光教授、秋山(M2)」の発表が行われた。
・研究テーマ

 最近の研究テーマについては、こちらをご覧下さい。

・研究室の所属

 出光研究室は、以下の研究院および学府に所属しています。

  1. 研究院(旧 大学院)
    工学研究院 地球環境工学部門部門群 エネルギー量子工学部門 エネルギー創生材料学講座
    工学研究院 附属循環型社会システム工学研究センター 核燃料サイクル工学研究分野(2008年4月1日から)
  2. 学府(旧 学部)
    工学府 エネルギー科学科

・住所及び連絡先

 伊都キャンパス(2006年9月14日から)
 Address: 〒819-0395 福岡市西区元岡744番地ウェスト2号館9階
 Access: こちらをご覧下さい。
 Tel/FAX: もうしばらくお待ち下さい。

・構成メンバー

 2015年度の構成メンバーについては、こちらをご覧下さい。

・卒業生の就職先

 平成26年度卒業の分までをこちらに載せています。ご覧下さい。

掲示板
リンク

このホームページに関する質問はこちらまで